ホテル・観光業のKarakami HOTELS&RESORTSの会社概要

|採用サイト

CORPORATE
会社概要

TOP MESSAGE
トップメッセージ

代表取締役社長 唐神 耶真人

トップメッセージ

日本を代表する
グローバルホテルチェーンへ

 2019年6月に就任致しました。正直に言いますと、このタイミングでの就任にあたり、大きな覚悟がありました。前職時代、外資系金融機関において自分の理想的なライフスタイルを手にしていただけに、27歳にしてそれを捨てての決断となりました。しかし、それを捨ててでも、成し遂げたいことがこの会社にはありました。それは、『本当に良いサービスとは何か』を追求し、この会社を日本を代表するグローバルホテルチェーンへと進化させることです。

 情報化が進み競合が多様化する中において、お客様が求めるサービスの定義自体が激しく移ろい始めています。我が国のホテル業界はさる事ながら、中でも我が社は、間違いなく変革を迫られている時期と考えています。創業以来約65年という歴史の中で築き上げてきた伝統や習慣の中には、もはや現代社会にそぐわないものも当然あります。世界は待ってくれません。お客様をお待たせするわけにもいきません。あぐらをかくことなど当然なく、必要あらば自らが積み上げてきた常識さえ覆し、新たな価値を創造していく必要性があると思っています。

 『まごころのおもてなし』の理念を継承し、これからは一人でも多くのお客様に『期待を超える感動』を提供し、新しいホテル業界のパイオニアとなれるよう、挑戦を続けて参ります。

 これらの実現には紛れも無く、多様な発想力、斬新な考え方、そして何より、強い意志が必要です。理想を掲げ、なんとしても成し遂げる力を求めています。さぁ、私と共に、本気で、そして楽しく、新しいホテル業界の未来を築いていきましょう。

~社長からのメッセージ~

動画
飛躍への挑戦者、求む

TALENT
求める人物像

求める人物像

 Karakami HOTELS&RESORTSは2015年にホテル開業50周年を迎え、設備投資を積極的に実施し、
客室稼働率や売上規模において業界に大きなインパクトを与えております。
しかし、ここに至るまでは平坦な道のりではありませんでした。
 阿寒の温泉地のお土産販売を中心とした商店からスタートし、そこからホテル事業
への転換。時代の背景に伴う事業の拡大や経営の再構築、営業基盤の強化等。
幾度となく『挑戦』を繰り返して参りました。
 近年団体客から個人客へのシフトによる要望の多様化、訪日外国人の増加が
見込まれる等、観光業を取り巻く環境は目まぐるしく変化しており、
我々の挑戦はこれからも続きます。
 このような変化に動じることのない組織体制を整え、飛躍的な成長を目指すことが
できる強い会社を築くため、お客様が必要としていることを敏感に察知し、恐れずに
自ら新しいサービスを創り出すことができる力を必要としています。
 会社としては、人(お客様)に喜んでもらうことがなによりも好き。
新しいことに挑戦することが好き。主体的な行動が取れる人を求めています。
 一方で、Karakami HOTELS&RESORTSでは個人の力量に頼るだけでなく、入社後の「成長」と
「働く」をサポートする体制を整えており、キャリアを育むことができる環境だと
自負しております。
お客様に感謝をされる仕事を通じて、共に成長し、観光で日本を盛り上げましょう!

NUMBER
数字でわかるKarakami

55周年

歴史HISTORY

ホテル創業55周年(2020年時点)。
創業は1953年ですが、当社第1号のホテルである『ニュー阿寒ホテル』は、1965年に開業されました。

460

従業員数EMPLOYEE

正社員数 460名
【内訳】女性158名/男性302名
(2020年2月時点)

28h

残業時間OVER TIME

Karakami HOTELS&RESORTSの残業時間の月平均は28時間(2016年度)クチコミサイト「Vorkers」の約6万8000件の在籍企業の評価レポートによれば、全体では約47時間、ホテル宿泊業界では約49時間。社員全員で生産性を上げ残業時間を減らす努力をしております。

50,211yen

1日1室あたりの
実質客室単価Average Daily Rate

1日1室当たりの実質客室単価は、ホテル川久は50,211円(全国7位)。ザ・レイクスイート湖の栖は47,212円(全国8位)。全国のホテルの中でもそれぞれトップ10に入ります。
※2020年11月13日発行週刊ホテルレストラン調べ

42,705yen

1日1室あたりの
客室売上高Revenue Per Available Room

ホテル瑞鳳の1日1室当たりの客室売上高は、42,705円。
1位パレスホテル東京に次ぐ第2位です。またホテル川久も第3位25,950円です。
※2020年11月13日発行週刊ホテルレストラン調べ

98.2%

客室稼働率Occupancy Ratio

年間客室稼働率の1位はホテル瑞鳳98.2%。またホテルフクラシア晴海は6位92.6%、全国トップクラスの稼働率です。
※2020年11月6日発行週刊ホテルレストラン調べ

1

OTA受賞実績AWARD

定山渓ビューホテル「じゃらんアワード2019」北海道ブロック301室以上部門第1位
ザ・レイクスイート湖の栖「じゃらんアワード2019」北海道ブロック51~100室部門第1位
ザ・レイクスイート湖の栖「Relux2020年上半期絶景を望む宿ランキング」第1位
ホテル瑞鳳「じゃらんアワード2019」東北ブロック101室以上部門第1位
迎賓館櫻離宮「じゃらんアワード2019」東北ブロック1~10室部門第1位

4,423百万yen

客室売上高EARNINGS

定山渓ビューホテルの年間客室売上高は4,423百万円。全国のホテルの中でも第6位とトップ10に入る売上高です。
※2020年11月6日発行週刊ホテルレストラン調べ

1056.97㎡

ギネス世界記録™GUINNESS

ホテル川久の館内に一歩足を踏み入れると、ひと際光彩を放つ22.5金を用いた壮大なエントランスホールの金箔天井がこの度、金箔表面積でギネス世界記録に認定されました。
【ギネス世界記録認定内容】
正式英語記録名:Largest continuous gilded ceiling 和文記録名:最大の連続して金箔押しされた天井 記録対象:ホテル川久 エントランスホール天井部の金箔表面積 測定数値:1056.97㎡
※ ギネス世界記録™はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

このページの先頭へ